logo

조각로그
조각몽 チョガクモン
2013.01.16 10:29

景福宮周辺の隠れ名所、通仁市場

댓글 0조회 수 1177추천 수 0
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print

チョガクモンが案内する韓国ソウルの市場遊びもいよいよ最終回を迎えたね。


市場遊びのラストを飾る場所はソウルの隠れ名所、通仁市場。
観光客で賑わう景福宮の隣に位置しているけど、外国人にはまだまだ知られてないよね。


地下鉄3号線景福宮駅の2番出口からずっと歩いていくと、ちょっと不思議な市場が現れるはず。


ちなみに、景福宮の観覧→通仁市場→西村カフェ街はデートコースでもお奨めだから、ご参考くださいませ~!

 

IMG_1745

 

 

今や幼稚園児もスマートフォンゲームで遊ぶ時代になったけど、小さい頃は街の文具店前のゲーム機に子供たちが群がっている風景もよく見かけたよね。通仁市場の一番の魅力はが昔の風景が蘇ったような町並みや雰囲気にあるんだ。

 

IMG_1566

 

通仁市場のあれこれがわかる「通仁市場新聞」。市場の生々しい話やイベント情報が載っているから、記念に一部取ってきてもいいかも?顧客満足センターへ行けばただで配っているらしい。

 

220_1P1140539

 

約9年前、ソンガンホ主演の『孝子洞床屋』という韓国映画があった。ここも同じく孝子洞に位置した古い床屋で、あの映画の舞台を思い出させるような風景だった。見た目からも歴史が感じられる古びた建物は通仁市場から少し離れた場所にある。お店の名称は「ヒョンジェ(兄弟)床屋」で、お店の中を覗いてみたいけど、あいにく休業日だった。


18回にかけて連載してきた「チョガクモンと一緒に、ソウルの市場遊び」、みんな楽しかったかな?ブログで紹介したとこ以外もソウルにはまだまだ面白い市場が沢山あるよ。市場のお話やお奨めスポットの情報が載っているアイフォンの無料アプリケーション「チョガッポ」を参考にしながら、今度は友達や家族たちで市場遊びへチャレンジーしてくださいね!

 

※今日の一言: オラクシル(娯楽室)
日本でいうゲームセンターのこと。今や自宅やネットカフェでオンラインPCゲームをしたり、スマートフォンでモバイルゲームをするのが普通になったけど、コンソールゲームが流行った1990年代まではゲーム機が並ぶ娯楽室は若者達の溜まり場でした。時代の変化と共に段々なくなり、今では街で見かけなくなりました。

 

IMG_1568

 

アイフォンの無料アプリケーション「チョガッポ」があれば、韓国ソウルの最新市場情報がいつでもチェックできます。綺麗な写真と作者が自ら経験した面白いエピソードを楽しみながら、各市場ごとにおすすめ店舗やスポットがひと目で見られます。ソウル市場情報満載のチョガッポ。日本語バージョンもただ今無料で楽しめます!!ダウンロードはこちらから ↓

https://itunes.apple.com/jp/app/chogappo/id590404022?l=en&mt=8



조각몽 チョガクモン
2013.01.16 09:54

冬のパラダイス、南大門市場最終編

댓글 0조회 수 1017추천 수 0
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print

チョガクモンと一緒に出かけるソウルの市場遊び、南大門市場最終編。南大門市場は今まで2回も紹介したけど、本日は冬シーズンの見どころを是非見てもらいたいな。


クリスマス前の南大門市場大道商街はありとあらゆるクリスマスグッズを取扱うことで有名なんだ。特にクリスマスツリーの飾り物はツリーから鐘やリボン、電飾まで豊富な品ぞろいを誇るといえるね。

さ、行ってみよう。冬のパラダイスへ。

 

IMG_1561

 

冬といえば、雪ダルマだよね。クリスマスグッズの定番でもあるし。小さい物を一個部屋に飾っておけば、ロマンチックな冬が過ごせるかも?!

 

IMG_1562

 

クリスマスに欠かせない人(?)はサンタ!クリスマスを控えた12月に南大門市場大道商街に行けば、あらゆるサイズやポーズのサンタさんに会えるんだ。チョガッポのアプリをみたら、最近はなんとサンタさんのオーケストラまで登場したとのこと。サンタさんたちのジングルベルが聞きたいな!

 

남대문시장3

プレゼントの入れ物にどうぞ
南大門大道商店街は今クリスマスの準備に忙しい。見栄えの良い餅が食べても良いというように、ベテランの商売人だけ集まっているせいか、目の行く所々物欲しさが止まらない。クリスマスの靴下は中が深くて広く、欲しい物は全部入るだけのスペースがある。週末に子供を連れてきれいな靴下とプレゼントを見回るのはいかが?恋人や夫婦ならお家の飾りとして使ってもよさそうだ。壁にかかった靴下を見るだけても楽しい思いでいっぱいになる。

 

冬が満喫できるグッスをこの赤い靴下に入れて、恋人や家族にプレゼントするのは良いアイデアだね。普通に紙とリボンでラッピングしてもらうのも悪くないけど、サンタさんになったつもりで靴下を使うとさらに好感度アップは間違いなし!

 

※今日の一言:ヌンサラム(눈사람)
冬といえば雪合戦、雪ダルマがまず浮かびます。雪ダルマは韓国語でヌンサラムといいます。ヌンは「雪」を、サラムは「人」を意味し、合わせて「雪でできた人」になります。韓国ソウルでは毎年冬になると雪が降りますが、特に今年は例のない酷寒で、雪が沢山積もりました。バスや車出勤の多いソウル市民にとって雪は必ずしも嬉しいお客さんではないかもしれませんね。

IMG_1563

アイフォンの無料アプリケーション「チョガッポ」があれば、韓国ソウルの最新市場情報がいつでもチェックできます。綺麗な写真と作者が自ら経験した面白いエピソードを楽しみながら、各市場ごとにおすすめ店舗やスポットがひと目で見られます。ソウル市場情報満載のチョガッポ。日本語バージョンもただ今無料で楽しめます!!ダウンロードはこちらから ↓

https://itunes.apple.com/jp/app/chogappo/id590404022?l=en&mt=8


 


조각몽 チョガクモン
2013.01.14 09:43

ソウルの左、江東区岩寺総合市場

댓글 0조회 수 502추천 수 0
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print

今日は住宅街近くの総合市場でソウル市民の生活を覗いてみようと思う。ソウルの左、江東区にある岩寺総合市場は聞きなれた場所ではないかもしれないけど、チョガッポのアプリケーションを参考にしながら、探検してみようね。

 

IMG_1556

 

江東区というと東京の江東区を思い浮かぶ人が多いはずね。偶然にもソウルに同じ名前の区があるんだ。韓国語ではカンドングと発音する。 江東区は言葉通りソウルの左に位置した住宅街、マンションの多い場所だね。岩寺総合市場は近くの大型マートにも負けないぐらい、リピータが多く繁盛した市場だって。これには大掛かりな現代化工事のおかげもあるかもしれないね。

 

암사종합시장

 緑茶ホットク

他のホットクと違って抹茶を混ぜて作るという岩寺総合市場の緑茶ホットク。生地からすでに緑色を帯びている。油の脂っこい味と緑茶の香ばしい匂いまでが入った、特別レシピの緑茶ホットク。表裏とひっくり返しながら、こんがりと焼いていく。

パンパンに膨らんだとき、サクサクの皮を一口食べると香ばしい油の匂いと緑茶の苦味がミックスして美味しい。

市場のおやつの一つ、ホットク!外はさくさく、中はモチモチ。特に寒い時期になると無性に食べたくなるんだよね。 岩寺総合市場では生地に抹茶を混ぜて作られた緑茶ホットクが食べられるよ。名前から、普通のホットクよりも体に優しそうな気がするけど、お味はいかが?

 

韓国では家業を継ぐ人が日本と比べたら少ないと思うけど、ここ岩寺総合市場で嬉しい風景を見かけたんだ。親子が共に作るという韓国の伝統菓子屋さん。今時市場では珍しい20代の息子さん、お父さんは見た目無口で無愛想に見えるけど、本当は優しい人に違いない。

 

IMG_1558

 

※ 今日の一言:ハングァ(韓菓、한과)
主にお米や小麦粉等で作る韓国の伝統菓子はハングァと呼ばれます。材料として穀物の他にハチミツ、胡麻、くるみ、栗等が入っているため、体に優しいお菓子といえます。今でも婚礼や祭礼、宴会ではなくてはならない物としてよく用いられています。もっとも有名なのは小麦粉やもち米粉にごま油を加えて揚げた「ヤックァ」で、材料や作り方によって幾つか種類があります。

 

IMG_1557

 

アイフォンの無料アプリケーション「チョガッポ」があれば、韓国ソウルの最新市場情報がいつでもチェックできます。綺麗な写真と作者が自ら経験した面白いエピソードを楽しみながら、各市場ごとにおすすめ店舗やスポットがひと目で見られます。ソウル市場情報満載のチョガッポ。日本語バージョンもただ今無料で楽しめます!!ダウンロードはこちらから ↓

https://itunes.apple.com/jp/app/chogappo/id590404022?l=en&mt=8

 


조각몽 チョガクモン
2013.01.11 10:07

ヴィンテージ天国、東廟前フリーマーケット

댓글 0조회 수 470추천 수 0
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print

ソウルのフリーマーケットといえばどこが思い浮かぶ?若者の町、ホンデ?それとも、最近開館したばかりのソウル風物市場(Seoul Folk Flea Market)かな?もっとも有名なフリーマーケットはなんといってもヴィンテージの天国、東廟前のフリーマーケットだね。黄鶴洞フリーマーケットという名でもっと有名だけど、みんな一度ぐらいは聞いたことあるかも?


チョガッポのアプリでも詳しく紹介している東廟前フリーマーケットはあらゆるビンテージ物の集散地で、万屋が並ぶところで有名な場所なんだ。

 

IMG_1550

 

さすが 東廟前フリーマーケット 。 水筒に奉で簡単ディスプレーなんて、売る人たちの際立つセンスが伺えるよね。あえて物を買わなくても、ぶらぶらと歩くだけでも面白い市場じゃない?

 

IMG_1551

 

フリーマーケットといえば、やはり露店だよね。道端に並べられた、いや山ほど積んである数々のビンテージ服。頑張れば良い物も見つかるはず!

 

황학동벼룩시장

 美味しい餅、千ウォン
東廟前フリーマーケットで買い物をしているとすぐお腹が空く。普段なかなか見かけない珍しい物が多く、見ているとお腹が空くのも忘れて見てしまう。市場の中にはトーストとホットックを売る屋台や昔ながらのクッパ屋と冷麺屋等がある。特に東廟フリーマーケットから風物市場へ向かう途中にある鍾路60路ではおじさんたちが歌を歌いながら、食事する姿も見かけられる。ハッと視線が留まったのは屋台の餅屋。5個ずつ丁寧にパッケージに入れている女性のオーナーさんがみずからよもぎを取って作ったという。

「美味しい餅」五つでなんと千ウォンで売ってる。


その通り!はじめて見る珍しい物がいっぱいで、あっという間に時間経つんだね。小腹が空いたけど、安くて満腹感が感じられる美味しい物は。。。あった!美味しいお餅が五つも入って千ウォンなんて、安くない?地下鉄の駅中でもよくお餅って売ってるけど、お値段は半分ぐらいだね。


東廟前フリーマーケットの風景が気になるあなた!チョガッポの無料アプリをダウンロードすれば、もっと色んな記事が読めるよ。 東廟前のタイムスリープした別世界へ、ゴー!


※今日の一言:ビョルッシジャン(벼룩시장)
古物を売る臨時的特設市場を意味するフリーマーケット、韓国ではそのまま訳してビョルク(flea)ジジャン(market)と呼びます。ソウルでもっとも有名なフリーマーケットは集まる人や物の数で見ても黄鶴洞フリーマーケットです。洋服からお菓子、骨董品までありとあらゆる古物が露店等で並ぶソウルの万屋とも言えます。

 

IMG_1553

アイフォンの無料アプリケーション「チョガッポ」があれば、韓国ソウルの最新市場情報がいつでもチェックできます。綺麗な写真と作者が自ら経験した面白いエピソードを楽しみながら、各市場ごとにおすすめ店舗やスポットがひと目で見られます。ソウル市場情報満載のチョガッポ。日本語バージョンもただ今無料で楽しめます!!ダウンロードはこちらから ↓

https://itunes.apple.com/jp/app/chogappo/id590404022?l=en&mt=8



조각몽 チョガクモン
2013.01.11 09:50

ソウルの中の地球村、梨泰院

댓글 0조회 수 478추천 수 0
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print

まずは、クイズから!韓国ソウルで外国人が最も多い場所は?


答えはソウルの六本木とも例えられる名所、梨泰院(イテウォン)!ここ何年か前に地下鉄も開通して交通も便利になった梨泰院は地下鉄6号線の梨泰院駅3,4番出口を出ればすぐ見つかるはず。街を歩く人々を見ていると韓国人より外国人の方が多い気がするんだよね。


昔、ソウル駐在米軍向けのファッションストリートとして成長しはじめた町が今や世界各国の人々が集まり、ソウルの中でも珍しい多文化地域として海外の観光客もよく訪れる観光名所に変わったね。

 

IMG_1547

 

いつも外国人で賑わう梨泰院だけども、ハロウィーンがある10月末はまるで祭りのように街全体でパーティームードになるんだ。

 

 

IMG_1545

 

また、2008年からはソウル市の後援を受けて、毎年10月に「 梨泰院地球村フェスティバル」を開いている。道路を歩行者天国化し、様々な公演や各国のグルメ等、異文化同士の交流が楽しめるよ。

 

이태원

 

이태원2

家具通りの椅子
梨泰院駅3,4番出口をずっと歩いていくとアンティーク家具街が現れる。家具店が描がかれた壁画が家具街の始まり地点である。10月最後の週末は家具のフリーマーケットが開かれ、各お店ごとに家具を表に並べて売っていた。椅子を綺麗に並べておいたあるアンティーク家具店。家具といえば、室内空間を飾るものだと考えていたが、外に家具がある風景も趣があって中々素晴らしい。

 

案外知られてないけど、梨泰院に行ったら「家具通り」は是非行ってみてね。道路に沿ってずらりと並んだアンティーク家具通りの風景はお見事!たまにフリーマーケットも開かれるから前もってホームページでチェックしてから行くのもお勧め。

 

※今日の一言:梨泰院(イテウォン)
韓国では珍しい外国人と外国文化の終結地。実際、梨泰院1洞に住む外国人は全体の約19%に至るそうです。ノルウェイやデンマーク、セネガル、スリランカ大使館の他に韓国内最大のイスラム寺院もあります。1997年9月から政府によって梨泰院観光特区として指定されました。

 

IMG_1548

 

アイフォンの無料アプリケーション「チョガッポ」があれば、韓国ソウルの最新市場情報がいつでもチェックできます。綺麗な写真と作者が自ら経験した面白いエピソードを楽しみながら、各市場ごとにおすすめ店舗やスポットがひと目で見られます。ソウル市場情報満載の日本語バージョンもただ今無料で楽しめます。ダウンロードはこちらから ↓

https://itunes.apple.com/jp/app/chogappo/id590404022?l=en&mt=8


조각몽 チョガクモン
2013.01.10 09:48

ソウルの果物倉庫、永登浦チョグァン市場

댓글 0조회 수 537추천 수 0
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print

日本にいると街の小さいスーパーでも様々な果物が手に入るけど、韓国メロンともいわれるチャムエはめったに見かけないよね。

 

ソウルで一番新鮮な果物を安く買える場所に行って見ない?

なんと70年以上の歴史を誇る永登浦市場を紹介するね。

 

조광시장

 ざる一杯のみかん
果物卸売専門チョグァン市場のもう一つの名は永登浦青果物市場である。1936年から永登浦市場が運営されており、地下鉄の開通と一緒に市場の名前を冠した駅ができた。永登浦市場駅4番出口を出て歩いていると果物屋さんがずらりと軒を連ねるチョグァン市場を見かけられる。チョグァン市場は 卸売り専門らしく小売店といっても果物の並べ方が普通の市場とは全然違う。大きなざる一杯に溢れそうなみかんの盛り! 7個で千ウォンしかしないから、3千ウォン分だけ買っても気持ちはいっぱい!もちろんおまけも付けてくれるサービスも忘れない。

 

永登浦市場へのアクセス方法は簡単、地下鉄5号線の永登浦市場駅を降りて4番出口から真っ直ぐ歩いていくと直ぐそこにあるよ。今はみかんが旬だから、沢山食べて水分やビタミンを補充しようね。

 

IMG_1544

 

永登浦青果物市場は本来は卸売り専門だから、果物の段ボール売りが多いんだ。消費者側も普段規則的に果物を食べる人ならば、段ボールで買っといた方がもっと安く買えるからいいと思う。

 

IMG_1542

 

市場の路地裏で見かけた面白い風景。果物と共に健康を売る市場にはもっともらしい風景じゃないかな?食生活の乱れた人よ、果物のパラダイス、永登浦市場へ。

 

※今日の一言:チャムエ(참외)
韓国人に愛される夏のフルーツ、一番美味しく食べられる時期は7月。韓国メロンともいわれるけど、メロンより小さくて細長い形をしています。日本のプリンスメロンの仲間。シャキッとした食感と程よい甘さが特徴です。
 

IMG_1543

 

アイフォンの無料アプリケーション「チョガッポ」があれば、韓国ソウルの最新市場情報がいつでもチェックできます。綺麗な写真と作者が自ら経験した面白いエピソードを楽しみながら、各市場ごとにおすすめ店舗やスポットがひと目で見られます。300箇以上のソウル市場情報が載っている日本語バージョンもただ今無料で楽しめます。ダウンロードはこちらから ↓

https://itunes.apple.com/jp/app/chogappo/id590404022?l=en&mt=8


조각몽 チョガクモン
2013.01.08 10:40

都心の路地裏に広がる別世界、忠武路インヒョン市場

댓글 0조회 수 498추천 수 0
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print

チョガクモンと一緒に出かけよう、ソウル市場の旅。

 

今日は忠武路の奥にある市場へ行ってみよう!

 

ソウルの都心部、忠武路にも市場が存在することは夢にも知らなかったでしょう?!映画と印刷の街で有名な忠武路だけど、細い路地を抜けて歩いていくとこじんまりとしたインヒョン市場が出てくるんだ。

 

image_5

 

image_2

 

表とはまるで違う風景が広がるインヒョン市場。道に積まれた唐辛子の山から告祀用の豚の頭まで、昔ながらの市場らしき姿が見られる。

 

286_1P1000528

 市場の印刷屋
忠武路に位置したインヒョン市場。印刷街で有名な忠武路らしく市場の中にも印刷所がある。50年以上前から紙類流通業を中心に、印刷、出版、製本まで大きな商圏が形成されている。麺類専門の食堂と商会の間に印刷所がある不思議な風景。休む間なく回る印刷機の音や紙が裁断機で切断される音。耳で聞くだけでもお店の忙しさが感じられる。


インヒョン市場の特色といえば、やはり印刷屋だね。印刷で有名な忠武路だけに、市場の中にも印刷屋が沢山あって印刷機の音が朝から晩まで響くんだ。

 

一味違うソウルが楽しみたいなら、地下鉄3号線 忠武路駅8番出口のインヒョン市場がお奨めだよ!

 

※今日の一言:豚の頭(돼지머리)
韓国旅行中、テーブルの上に豚の頭がドーンと置いてある風景を見かけて不思議に思ったことはないですか。韓国では開業式やビルの新築式等で、災厄を除き幸運をもたらすよう祭壇を設け供物ものを供えて祈る告祀の風習があります。その供え物で欠かせないのが豚の頭で、特に開業式では事業の繁盛を祈りながら口の中にお札をくわえることが一般的です。

 

image_3

 

アイフォンの無料アプリケーション「チョガッポ」があれば、韓国ソウルの最新市場情報がいつでもチェックできます。綺麗な写真と作者が自ら経験した面白いエピソードを楽しみながら、各市場ごとにおすすめ店舗やスポットがひと目で見られます。300箇以上のソウル市場情報が載っている日本語バージョンもただ今無料で楽しめます。ダウンロードはこちらから ↓

https://itunes.apple.com/jp/app/chogappo/id590404022?l=en&mt=8

 


댓글 0조회 수 613추천 수 0
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print

今日、紹介する市場は若者が大勢集まる繁華街の近くにする大きなマーケット、地下鉄2号線「建大入口」駅の6番出口から徒歩7分のノルンサン市場!

 

ノルンサン市場は住宅街の近くに位置しながらも珍しく大きい規模を誇るとこで、異国的な風景が見られて面白い場所といえるね。


ノルンサン市場へ向かっていたら、あるトラックを見つけた。何を売っているんだろう?表には思いっきり大きいサイズの文字が書かれているけど。。

 

image


ノルンサン市場が位置した広津区紫陽洞は多くの中国人が暮らしているとこで、市場の中でも中国語があっちこっちでみられるよ。中国食品専門店の前には国際電話専用の公衆電話機も置いてあるし。それだけ中国人のお客さんが多いってことだよね。

 

image_1


そういえば、もうじき旧正月だね。正月といえば、韓国では必ずトックックを食べるんだ。ただし、元旦ではなく陰暦の旧正月にね。トックックを食べてからやっと年が明けたことが実感できるというか。今年の旧正月は2月10日だから、まだまだ一ヶ月も先だね。

 

364_2P1020006

 

364_1P1020005

  アツアツのお餅
ノルンサン市場の路地で湯気の立つお餅を見つけた。元日が過ぎ新年となったが、通常旧暦のお正月になってから初めて新年を実感する。旧正月にお餅のスープを食べてから年を取るわけだから。お餅のスープでもっとも肝心なのは、なんと言ってもしこしこのお餅。今すぐにでもハチミツにつけて食べたいぐらい。アツアツ作り立てのお餅は、一本たったの千ウォン。

 

多文化市場ともいわれるノルンサン市場は規模が大きい分、市場通りや店舗の看板等が綺麗に整備されていて買物しやすいからとってもお奨めなの。建国大学校で留学中の学生なら、是非行ってみてね。

 

※今日の一言 :「ポン」菓子 (뻥튀기) 
韓国で昔から楽しまれてきた「ポン」菓子。露店のトラックから小さいスーパーや市場、大型マートまであらゆるとこで見かけられる庶民的なお八つです。お米等を膨らましたもので、作るとき「ポン」と大きな爆発音を出すため、「ポン」菓子という名前がついたのです。満腹感を与えながらもカロリーは少ないため、特に女性にはダイエット食品で人気の食べ物です。

 

IMG_1965

 

アイフォンの無料アプリケーション「チョガッポ」があれば、韓国ソウルの最新市場情報がいつでもチェックできます。綺麗な写真と作者が自ら経験した面白いエピソードを楽しみながら、各市場ごとにおすすめ店舗やスポットがひと目で見られます。300箇以上のソウル市場情報が載っている日本語バージョンもただ今無料で楽しめます。ダウンロードはこちらから ↓

https://itunes.apple.com/jp/app/chogappo/id590404022?l=en&mt=8

 


조각몽 チョガクモン
2013.01.04 11:26

心躍る、南大門市場。大道商街編

댓글 0조회 수 706추천 수 0
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print

今日はソウルで最も有名な市場、南大門へ行こう。


南大門市場といえばまず最初に露店や屋台が並ぶ風景を思い浮かぶかもしれないけど、実は特色のある商店ビルもいろいろあるんだ!


特にお花とか輸入アクセサリーや雑貨が揃った「大道商街(デドサンガ)」はちょっと変わった物や可愛い小物が好きな女性にはたまらない場所。チョガッポのアプリにもお奨めスポットが沢山紹介されているから、気になるお店をチェックしながら一緒に行ってみようね。

 

188_3IMG_0428

 旅人の部屋
南大門大道商店街には、自分だけの個性を生かして部屋飾りのできる様々なインテリア雑貨屋がある。棚いっぱい並んだ古書たち。横と縦に積んであるトランクたち。古いピクセルのカメラと錆付いたハーレーダビッドソンのバイク。長い旅に疲れた旅行者の行跡をそのまま盛り込んだ雑貨店が目を引く。テーマを選んで私だけの部屋を飾ってみよう。想像力に富んだ人には、インクの跡がいっぱいのタイプライターを。おしゃべりな人にはレトロなデザインのマイクを。また、ぶらっと旅に出たい人には飛行機をプレゼントしたらどうかな?

 

買わなくても、ただ見ているだけでも楽しい雑貨屋さん。普通の雑貨というには異国的で珍しい物も豊富に揃って一味違うお店といえるね。さて、次のお奨めのところは?

 

171_1P1000272

 みずみずしい果物
花の卸売で有名な南大門大道商街ビルは生花と造花はもちろん、ボウルや様々な小物まで扱う商店街。日曜日は営業しない代わり、普段明け方の4時から営業を開始し、午後5時までやっている。年末になるとクリスマス関連小物が最も人気が高く、ほとんどの店で雪だるまやツリーなどを店頭に並べていた。大道商街ビルでクリスマスムードに浸かっていたら、偶然青果物市場が現れた。リンゴやバナナ、キウイにイチゴまで!鮮やかな色と表のツヤツヤ感に気分も爽やか。

 

危ないな~。間違えて食べてしまうところだったよ。バナナ、リンゴに、イチゴまで、雑貨の専門商店ビルになんで果物屋が?!と不思議に思ったら、これら本物ではなく、本物そっくりの雑貨だって。それにしても、何て鮮やかなのツヤと色。キッチンテーブルに飾っておくと誰かに食べられるかも?!

 

朝からずっと歩いていたら、お腹空いたね。なんか軽く食べたいけど、ここの名物グルメはなんだい?アプリで検索検索。。

 

180_1IMG_0540

 南大門の名物、野菜ホットク
じりじりと油の音が響くホットク屋台の前に行列ができている。道を通る人に邪魔にならないようテープで安全線を設けるくらい、ここの人気は凄まじい。香ばしい油の匂いで寒さを一瞬忘れてしまう。トウメンとニラ、ニンジンなどが入った野菜ホットクはここの看板商品で、外国人観光客にも評判のホットク屋台だった。あらかじめ準備しておいた生地に具を入れ油釜で揚げている。一人がホットクを丸くなるように押したり裏返したりすると、隣で別の人が揚げたてのホットクに特製醤油ソースを塗ってお客様に渡す。具がいっぱい入って、生地の厚さは食べるのにちょうどいい。外はカリッとして中はトウメンが入っていて噛む楽しさがある。

 

ハチミツのホットクは最近日本のテレビや雑誌でも沢山紹介されてるし、新大久保に行けば普通に食べられるけど、「野菜ホットク」は初耳。ところで、屋台の前の行列が凄い!ホットクって甘い物だと思っていたのに、特性醤油で味付けした野菜のホットクなんて、味が気になってしょうがないね。さあ、チョガクモンも列に並びます!教えてくれて、ありがとう。チョガッポ!

 

※今日の一言:ホットク(호떡)
寒い冬に欠かせない代表的な屋台のおやつ。丸い生地の中に甘いハチミツが入ったもので、外はカリカリ、中はもっちりした食感がたまらない。ホットクは昔の中国のことを現す胡(ホ)にお餅の「トク(떡)」が合わさった言葉で本来は中国のお餅という意味だった。しかし、韓国の町中で売っているホットクは中国のそれとは材料や具も全て違って、まったく別の食べ物になっている。

 

IMG_1968

 

アイフォンの無料アプリケーション「チョガッポ」があれば、韓国ソウルの最新市場情報がいつでもチェックできます。綺麗な写真と作者が自ら経験した面白いエピソードを楽しみながら、各市場ごとにおすすめ店舗やスポットがひと目で見られます。300箇以上のソウル市場情報が載っている日本語バージョンもただ今無料で楽しめます。ダウンロードはこちらから ↓

https://itunes.apple.com/jp/app/chogappo/id590404022?l=en&mt=8


조각몽 チョガクモン
2012.12.25 20:39

まずは自己紹介から!

댓글 0조회 수 734추천 수 0
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print
?

단축키

이전 문서

다음 문서

+ - Up Down Comment Print

アンニョン。私の名前はチョガクモン!今、韓国ソウルで韓国語を学んでいるよ。

 

最近の趣味はソウルの伝統市場探訪。

 

デパートやショッピングモールが並ぶソウルの観光スポットはどこも同じお店ばかりで面白くないし、海外の観光客向けのところはお値段も高いよね。

 

韓国人の日常生活が垣間見える市場は物が安くて情に厚い、何度行っても飽きないリアルな韓国が体験できる場所!みんなが知っている東大門、南大門市場の他にも韓国全体で1610ヶ所、ソウルだけでなんと200ヵ所以上の伝統市場が存在してること、知ってた?!

 

韓国旅行好きなあなた!わたくし、チョガクモンと一緒にソウルの市場に遊びに行こう。

 

重くて荷物になるガイドブックが無くても今や、生活の必需品といえるスマートフォンさえあれば、「チョガッポの伝統市場アプリケーション」で地図を見ながらいろんな市場で遊べるよ。

 

そんなアプリが本当にあるかって?それがあるんだよ。

 

アプリの正体は次回紹介するから楽しみにしてね!

 

IMG_1980

 


Board Pagination ‹ Prev 1 Next ›
/ 1
Designed by hikaru100

나눔글꼴 설치 안내


이 PC에는 나눔글꼴이 설치되어 있지 않습니다.

이 사이트를 나눔글꼴로 보기 위해서는
나눔글꼴을 설치해야 합니다.

설치 취소

SketchBook5,스케치북5

SketchBook5,스케치북5

SketchBook5,스케치북5

SketchBook5,스케치북5